大学病院

日本医科大学多摩永山病院

日本医科大学多摩永山病院では720名の職員が働いています。周りの医療施設と連携を取り、一段と良い治療を目指しています。保険医療機関/救急告示医療機関/労災保険指定医療機関/指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療・精神通院医療)/身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関/生活保護法指定医療機関/戦傷病者特別援護法指定医療機関/原子爆弾被害者医療指定医療機関/原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関/公害医療機関/母体保護法指定医の配置されている医療機関/災害拠点病院/救命救急センター/臨床研修指定病院/エイズ治療拠点病院/特定疾患治療研究事業委託医療機関/小児慢性特定疾患治療研究事業委託医療機関の指定をされています。地域の医療施設との関わり合いを重視ています。看護方式は多くの病院が用いるチームナーシングと受け持ち制を用いています。看護師は長期働け、患者には質の良い医療を進められるような体制を目指します。

練馬光が丘病院

練馬光が丘病院の診療科目は、内科/整形外科/循環器科/泌尿器科/小児総合診療科/産婦人科/皮膚科/耳鼻咽喉科/外科/眼科/心血管・呼吸器外科/放射線科/脳神経外科/麻酔科/臨床検査医学科/神経内科/リハビリテーション科/病理部です。ベッドは342床で、ぬくもりを感じる看護を心がけています。患者を考えた看護体系7:1で看護を執り行っています。看護師は患者の多くの病状に対し、臨機応変に対応できるよう努めています。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けていません。日々、治療の質の向上を目指し、全ての医療スタッフがクオリティの高い医療を目標としています。

日本大学病院(旧駿河台日本大学病院)

日本大学病院(旧駿河台日本大学病院)は、東京都千代田区神田駿河台1-6にあります。診療科目に関しては、内科/脳神経内科/消化器科/循環器科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/心臓血管外科/消化器外科/精神科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/耳鼻咽喉科/皮膚科/泌尿器科/眼科/婦人科/ペインクリニック/臨床検査医学科/病理診断科が設けられています。病を患う患者に適した治療を実行しています。日本医療機能評価機構による評価を受けています。日々、医療の質の向上を目指し、全ての医療スタッフが質の良い医療にあたっています。

日本大学医学部附属板橋病院

日本大学医学部附属板橋病院内の病床数は1037床となります。看護師と患者の丁寧な会話を大事にする病院です。1日に入院する患者は903名います。入院している方のQOLの向上に気を配った看護を目標としています。

東邦大学医療センター大橋病院

東邦大学医療センター大橋病院は、地域の方に信頼を置かれる病院を担えるよう、近接性に着目した医療を目指しています。外来患者1300名、1日に入院する患者は430名になります。包括性を大切にしています。

東邦大学医療センター大森病院

東邦大学医療センター大森病院の科目は総合診療科・急病センター/腎センター/メンタルヘルスセンター/心療内科/泌尿器科/東洋医学科/消化器センター/脳神経センター/血液・腫瘍科/形成外科/眼科/口腔外科/呼吸器センター/リプロダクションセンター/乳腺・内分泌外科/整形外科/耳鼻咽喉科/循環器センター/糖尿病・代謝・内分泌センター/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/小児医療センター/リウマチ膠原病センター/新生児科/皮膚科/麻酔科/病理診断科あり、外来に訪れる患者へ適切で丁寧な看護を目指します。主流のモジュール型継続受持ち方式を採用しています。慌しい中でも患者への気配りに勤めます。専門看護師は2名活躍しています。

(閉鎖)東京女子医科大学附属青山病院

(閉鎖)東京女子医科大学附属青山病院には-が備えられており、地域密着型の医療に励んでいます。働きやすい-を採用しており、看護師長を含め新人看護師は支えあった看護を進めています。

東京女子医科大学東医療センター

東京女子医科大学東医療センターの住所は、東京都荒川区西尾久2-1-10で、近隣の人たちに信用を置かれる医療に励んでいます。入院患者の数は429名です。入院患者には、看護師の持ち味を生かした看護を行っています。看護部では無理のない2交替を導入し、オフの充実も配慮した勤務形態にあたっています。

東京女子医科大学病院

東京女子医科大学病院の職員は2819人活躍しており、医療スタッフが皆、地域住民に全面的な医療が実現できるよう頑張っています。看護部では、認定看護師は13名在籍しており、看護の勉強意欲の高い看護師がいます。

東京慈恵会医科大学葛飾医療センター(旧東京慈恵会医科大学附属青戸病院)

東京慈恵会医科大学葛飾医療センター(旧東京慈恵会医科大学附属青戸病院)の医療に関わる職員は660人活躍しており、職員全員で、地域住民に総合的な医療が行えるよう一生懸命です。看護部は、モジュール型継続受持ち制を使い、看護体系7:1を適用し、看護師は働いています。作業効率を考えたクオリティの高い看護を実行しています。

東京慈恵会医科大学附属病院

東京慈恵会医科大学附属病院に完備されている病床は1075床あり、看護師と患者への温かい会話を大事にする病院です。オーバーワークしない7:1を導入しています。看護師長より新人ナースまで支えあった看護を行ってます。

東京医科大学八王子医療センター

東京医科大学八王子医療センターには総合診療科/リウマチ性疾患治療センター/呼吸器センター/血液内科/呼吸器内科/循環器内科/糖尿病・内分泌・代謝内科/神経内科/消化器内科/腎臓内科/老年病科/呼吸器外科/心臓血管外科/消化器外科・移植外科/脳神経外科/整形外科/形成外科/小児科/産科・婦人科/乳腺科/眼科/耳鼻咽喉科・頭頸部外科/皮膚科/泌尿器科/麻酔科/放射線科/臨床検査医学科/歯科口腔外科があります。効率の高い固定チームナームナーシングを採用しています。看護師の観察力を使ったミスのない看護を行っています。

東海大学医学部付属八王子病院

東海大学医学部付属八王子病院の診療科は血液内科/呼吸器科/小児科/リハビリテーション科/放射線科/糖尿病/代謝腎透析内科/消化器科/神経内科/心療内科/循環器内科/リウマチ科/皮膚科/精神科/外科/心臓血管外科/呼吸器外科/脳神経外科/小児外科/整形外科/形成外科/産婦人科/眼科/救命救急科/泌尿器科/耳鼻咽喉科/麻酔科/歯科・口腔外科設置されており、外来診療を受ける患者に対し、正確で手厚い看護に励んでいます。保険医療機関/労災保険指定医療機関/指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療・精神通院医療)/身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関/精神保健指定医の配置されている医療機関/生活保護法指定医療機関/原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関/公害医療機関/母体保護法指定医の配置されている医療機関/災害拠点病院/小児救急医療拠点病院/臨床研修指定病院/DPC対象病院/小児慢性特定疾患治療研究事業委託医療機関/特定疾患治療研究事業/小児慢性特定疾患治療研究事業/老人医療/身体障害者福祉法第15条の指定を受けています。指定された病院の機能を持ちます。

東海大学医学部付属東京病院

東海大学医学部付属東京病院には、101床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が101床あり、治療が必要な患者のメンタルのフォローも忘れません。調査中で看護を行っており、看護師は患者の多様な症例に対し、臨機応変に活動できるよう励んでいます。ママ看護師が興味を持つ託児所情報ですが、託児所はあります。産休育休後の研修など、その他の支援情報も検索してみましょう。

帝京大学医学部附属病院

帝京大学医学部附属病院の職員は1600名在籍しています。職員が一丸となって、近隣住民に全般的な医療が実現できるよう努めています。1日の入院患者は900名あり、急な入院にも心の通った対応を意識しています。丁寧な看護体系10:1で看護を行っており、看護師は患者の様々な症例に合わせて、臨機応変に活動できるよう勤しんでいます。

昭和大学病院附属東病院

昭和大学病院附属東病院は、東京都品川区西中延2-14-19に置かれています。看護師は2816(グループ全体)人働いており、業務がスムーズに成り立つよう、看護師は協力しています。保険医療機関/労災保険指定医療機関/指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療・精神通院医療)/身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関/精神保健指定医の配置されている医療機関/生活保護法指定医療機関/公害医療機関/臨床研修指定病院/特定疾患治療研究事業委託医療機関/DPC対象病院の指定を受けており、認定を受けた医療を行っています。

昭和大学附属豊洲病院

昭和大学附属豊洲病院に完備されている病床数は161床あります。ナースと患者同士の温かい会話を重要視する医療機関です。ナースは2交替で看護に当っています。ワークライフバランスを考え、ナース同士の助け合いも重視しています。外来患者数は7445(付属病院)名あり、外来の看護師はフットワークの軽い看護を目指します

昭和大学附属烏山病院

昭和大学附属烏山病院の医師、看護師などの医療職員は5854(グループ全体)人勤務しており、看護師以外のスタッフとの連携も大切にしています。保険医療機関/精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)に基づく指定病院・応急入院指定病院/精神保健指定医の配置されている医療機関/生活保護法指定医療機関/原子爆弾被害者医療指定医療機関の指定を受け、認定を受けた医療機関として機能を持ちます。看護部では、認定看護師が3名勤めており、特殊な知識と看護技術を勉強したナースと一緒に勤務できます。

昭和大学病院

昭和大学病院には呼吸器・アレルギー内科/リウマチ・膠原病内科/糖尿病・代謝・内分泌内科/腎臓内科/消化器内科/血液内科/循環器内科/神経内科/腫瘍内科/総合内科(ER)/心臓血管外科/呼吸器外科/消化器・一般外科/乳腺外科/小児外科/脳神経外科/整形外科/リハビリテーション科/形成外科・美容外科/感染症内科/産婦人科/泌尿器科/耳鼻咽喉科/小児科/放射線科/麻酔科/臨床検査科/病理診断科/救急医学科/歯科があります。地域の住民の為の医療に努めています。経頸静脈肝内門脈大循環短絡術/超音波骨折治療法/内視鏡的大腸粘膜下層剥離術/副甲状腺内活性型ビタミンDアナログ直接注入療法 二次性副甲状腺機能亢進症(維持透析を行っているものに限る。)を行っています。医療スタッフの連携プレイで、最先端技術をフル活用した医療活動があります。

順天堂大学医学部附属練馬病院

順天堂大学医学部附属練馬病院の病床は400床あります。治療を必要とする患者が納得のいく医療を見つけられるよう最大限尽くしています。看護部では、多くの病院が導入しているチームナーシング+担当看護師制の看護方式を導入しています。患者やその家族へのコミュニケーションを重視した医療を目標としています。

順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター

順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センターの職員は400名活躍しており、医療スタッフが皆、地域住民にトータル的な医療を提供できるよう励んでいます。保険医療機関/生活保護法指定医療機関/更生医療指定医療機関/労災保険指定医療機関/結核指定医療機関/原子爆弾被爆者一般疾病医療機関/東京都指定二次救急医療機関/災害拠点病院/臨床研修病院/東京都肝臓専門医療機関/東京都脳卒中急性期医療機関の指定を受けています。周りの医療施設とのチームワークを大切にしています。

順天堂大学医学部附属順天堂医院

順天堂大学医学部附属順天堂医院のベッドは1020床あり、治療希望の患者が質の高い診療を受けられるよう、最大限尽くしています。看護部では、看護の質を高めるチームナーシング担当看護師制の看護方式を取り入れています。患者とその家族との会話を重点においた医療を行っています。

慶應義塾大学病院

慶應義塾大学病院には循環器内科/消化器内科/神経内科/リウマチ内科/一般・消化器外科/心臓血管外科/脳神経外科/麻酔科/形成外科/眼科/皮膚科/耳鼻咽喉科/放射線治療科/リハビリテーション科/呼吸器内科/腎臓・内分泌・代謝内科/血液内科/老年内科/小児外科/呼吸器外科/整形外科/小児科/産科/婦人科/泌尿器科/精神・神経科/放射線診断科/歯科・口腔外科があります。インプラント義歯/(自らその全部を実施する保険医療機関)/抗悪性腫瘍剤感受性検査(HDRA法又はCD-DST法)/難治性眼疾患に対する羊膜移植術/末梢血幹細胞による血管再生治療/多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術/内視鏡的大腸粘膜下層剥離術/前眼部三次元画像解析/腹腔鏡下センチネルリンパ節生検 早期胃がんを進めており、看護師は最先端医療技術への知識を深めることにもつながります。看護部では、通院、入院を希望する方へ満ち足りた看護が実現できるよう、7:1の看護体系を用いています。

杏林大学医学部付属病院

杏林大学医学部付属病院は、東京都三鷹市新川6-20-2に設けられています。経皮的レーザー椎間板減圧術/難治性眼疾患に対する羊膜移植術/泌尿生殖器腫瘍後腹膜リンパ節転移に対する腹腔鏡下リンパ節郭清術を進めており、最新医療には欠かすことのできない医療にあたっています。

北里大学北里研究所病院

北里大学北里研究所病院は、東京都港区白金5-9-1に設置されています。294床の病床を完備しており、患者と看護師との隔たりがない医療を進めています。保険医療機関指定/東京都指定二次救急医療機関/東京都災害拠点病院/生活保護法指定医療機関/生活保護介護保険指定医療機関/労災指定医療機関/結核指定医療機関/指定自立支援医療機関(更生)/指定自立支援医療機関(育成)/指定自立支援医療機関(精神通院)/被爆者一般疾患医療機関/公害患者指定医療機関/母体保護法指定医療機関/肝臓専門医指定医療機関/管理型臨床研修指定病院 臨床研修指定病院番号:030185/身体障害者福祉法第15条に基づく指定医師の指定を受けており、指定される病院として機能を持ち合わせています。

東京医科歯科大学医学部附属病院

東京内の東京医科歯科大学医学部附属病院の医療スタッフは、1200名勤務しています。診療は、血液内科/膠原病・リウマチ内科/内分泌・代謝内科/腎臓内科/老年病内科/消化器内科/循環器内科/呼吸器内科/神経内科/食道・胃外科/大腸・肛門外科/肝・胆・膵外科/乳腺外科/血管外科/泌尿器科/心臓血管外科/呼吸器外科/頭頸部外科/眼科/耳鼻咽喉科/皮膚科/形成・美容外科/整形外科/小児科/周産・女性診療科(産婦人科)/脳神経外科/血管内治療科/精神科/麻酔・蘇生・ペインクリニック科/心身医療科/画像診断・放射線治療科(放射線科)/救急科の下、患者に信頼される治療を心がけています。1日に外来に訪れる患者は2108名、入院する患者は691名おり、包括性を心がけています。チームナーシングを採用しています。看護師が力を生かした看護が行えるよう励んでいます。

東京大学医科学研究所附属病院

東京大学医科学研究所附属病院内では、周辺に住む方たちに頼られる病院を心がけています。近接性を重んじた治療を実行しています。看護部は画期的な2交替を導入しており、ナースが働きやすい環境作りにあたっています。

東京大学医学部附属病院

東京大学医学部附属病院のスタッフは3200人働いており、ナース以外の職員との連携も大切にしています。効率の高い固定チーム担当看護師制を用いており、ナースのアセスメント能力を有効活用した活動を実施しています。